上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆リキッドの抗菌剤や柔軟剤、洗剤に芳香剤。最近は全自動的な洗濯ですが、投入する物が多すぎますよ~。洗濯と言えば粉洗剤オンリーな世代の判乃です。

 さて、最も荷重がかかる要のカンザシがポッキリ逝っています。同クラスのスホーイの物が合わないかと挿してみたらガバガバ、設計時代的に新しいSbachの方が太いんです、、、。

DSCF0804.jpg
ピッタシのアルミパイプ発掘!

DSCF0806.jpg
クロスの厚み分削ってからグラス巻く

DSCF0813.jpg
あんよ周にフィルム貼れば一丁上がり
スポンサーサイト
☆夕方に庭で愛犬のブラッシングをしていたら、何処からか「ホーホケキョウ」とウグイスの声。飛行場まで20分も掛からない所に住んでいる判乃です☆

 脚まわりの修理には思い切りが必要です。特に着陸だか墜落だか分からない様な強行ランドナーな僕は、小手先のリペアーではつまらぬ修理が増えるだけ、、、。

DSCF0810.jpg
と言うワケで患部をベリバリっと開く

DSCF0811.jpg
以前のグラスやらエポキシをキレイに排除

DSCF0812.jpg
新たにグラス貼って、これ以上どうしろと言うくらい
☆市販のルーでハヤシライスを作ったら、箱の作り方に具材は牛肉と玉葱だけと、人参やじゃが芋は入れない(入れたけど)事に気付かされた判乃です☆

 メカの取り付け周りが複雑骨折し、でもパッと目はキレイなSbach342。このまま廃棄するのはモッタイなさ過ぎです。と言うワケで修理開始、無理やりジグソーパズルと思って瞬間で復元して行きます!。

DSCF0807.jpg
メカ外してゲームスタート!

DSCF0808.jpg
この後サーボベッドにはガラスクロス1層

DSCF0803.jpg
お次は脚周り
☆桜も散りR/Cシーズン到来!皆さんは楽しんでおられますか?。しかしそもそも楽しいって何?生きるって何??と哲学的に悩む判乃です☆

 頂き物のDLE30(CHN)とSbach342(CHN)の愛機がエンジンストップの為緊急着陸を試みるも、滑走路周りのラフまであと3mと言う所へ不時着。「事故当時の天候は曇り(確か)で滑走路にほぼ直角に風が吹き付け、機体に対して向かい風となり滑空が伸びず惨事に至った。」とパイロット(僕です)が証言。

DSCF0799.jpg
一見ただの運搬状態

DSCF0800.jpg
でも中は結構面倒な事になってる

DSCF0801.jpg
カンザシまわりも逝ってもうた、、、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。