上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆3日分の夕飯材料をやりくりして買ってきたら、それとほぼ同額のステーキ肉(しかも1枚!)を娘が買って来て「うぉゴージャス」と思った判乃です☆

 ガソリンエンジンを手に入れるも音のデカさがなぁ、なんて思っているのは僕だけではナイはず。原付バイクとそう排気量が変わる訳ではないのに、消音器の容量は1/10も無いんですから。そこで排気口を絞れば音量が小さくなるのでは?と画策してみました。
DSCF0782.jpg
アルミパイプの片側をブチュとつぶす

DSCF0783.jpg
もしかしてだけど、もしかしてだけど、トルクアップするんじゃないのぉ

DSCF0785.jpg
パワー出ずクラブの皆さんに呆れられた為、瞬殺で撤去!
スポンサーサイト
☆今晩は誰も居ないので、隠れ家でポン酒をチビチビやりながら一人鍋している判乃です。

 20%程度のアエロバッチクスケール機だと、エンジンをカウリングに収めきる事が難しいです。このSbachも御多聞に漏れずカウリングからエンジンがはみ出していて、前グロー4スト160に合わせて切り欠いてあります。
DSCF0673.jpg
グロー燃料でベタベタの補修塗装をぞりぞり

DSCF0677.jpg
グラスマットで埋めた後パテをぺたぺた

DSCF0679.jpg
ペーパー当ててプチ整形下地完了
☆細かいモノを見ようとメガネを外しているのに、更にメガネを外そうとしてしまう判乃です☆

 元々グローの4スト160がマウントされていたSbach、ポン付けでDLE30は載りません。まず側方吸気用のポストではドライブワッシャがカウリング面と合いません。更に後方からストレート吸気にした為、防火壁とカービレータが干渉、その辺を含めての改修作業となります。あ~メンドくさー
DSCF0621.jpg
グダグダ気味の墜落補修跡

DSCF0633.jpg
ビミョーに穴がカブるんでシナベニヤ貼る

DSCF0643.jpg
エアファンネル当たるトコロを凹ます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。