上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆こんばんわ、いよいよ雪が降って来て、フライト出来ずフラストレーションが溜まってきている判乃です☆

 ニッケル系電池はもう古いらしく、ラジコン浦島太郎の僕は充電器すら買い換えなければならない状況です。リチウムイオンは携帯電話などでも使われているので知っていたのですが、リチウム系にポリマーやらフェライトが有るとは知りませんでした。これまで使っていた充電器もギリでリポまではチャージできるらしいのですが、バランス端子が有りません、、、。
DSCF0750.jpg
バランス端子?めんどくせぇ

DSCF0947.jpg
今となってはパーフェクトでないPERFECTeX(上)

DSCF0751.jpg
メーカーによって仕様が異なるバランス端子、ぶった切った
スポンサーサイト
☆こんばんわ、楽天でポチったらポイントの有効期限が前日に切れていた判乃です☆

 ネット通販で数回のやり取りの末、やっとの事でXG14E手に入れました。発売前からの予約だったからか¥56000でGETできたんですが、今だと¥75000。他店では予約時から7万円台だったんでやっちまった割引だったんでしょうねぇ。
DSCF0760.jpg
やっちまった価格¥56000也

 僕はJR派なんですが10数年振りに見たらウルトラマンみたいになっててビックリしました。そこへ僕のラジコン復帰に合わせたかの様にXG14E発表!。
DSCF0749.jpg
重厚感はMC-18に軍配

 トレイアームはOP扱いで、自分で裏蓋に穴を開けて取り付けるんです。一般家電では考えられないユーザー加工、ラジコンのマニア性と言う事ですなぁ。
DSCF0763.jpg
自分でズボズボズボズボ以下同文
☆ラジコンWEB通販で意思の疎通が上手く行かず、なかなかブツを手に入れられない判乃です☆

 僕の宝物の中にタイトル画像にも載っているグラウプナーのオンボードプロポがあります。これより新しいプロポにロングスティックを付けて使っていた事も有りましたが、スティック間隔やスイッチ類の位置関係でこのMC-18が現役なんです。

 日本で正式に販売されてなかったらしく、当時ラジコンショップオーナーのコレクションを(しつこく迫り)譲ってもらいました。中身はアペックス・コンピュータベースなのでそのマニュアルが付属していましたが、機能はほぼ別物。最近になってネットからプログラミング・マニュアルをDLしましたが、幾つかのバージョンが有るらしく、参考程度にしかなりません、、、。
DSCF0592.jpg
宝物の中のひとつ
 国内モデルとの一番の違いは通常ギヤのチャンネル5がAILE-2になってしまうのです。このため国内プロポとの併用が出来ず、ギヤSWからAUX2にミキシングを掛け引込脚を操作しています。

 そんな訳でMC-18まだまだ続投です。バックアップのリチウム電池を電子パーツ屋で入手し、百均のNiMHをパックして交換しました。
DSCF0522.jpg
♪バッテリーはビンビンだぜぇ♪

 プロポケースの一部となるボードもストラップの掛かる穴が傷んで来たりでリペアしています。擦れて色落ちした文字もホワイトレターし直せば、ヤレた感もかなり改善。
DSCF0500.jpg
まだイケる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。